2017年10月22日

風門、風池、邪気のたまりば。


20171022a.jpg

こんにちは。嵐の前の静けさの、ちょっと不穏な10月第4日曜日。ですね。
写真は、今日の昼さがり、苫小牧駅北口の駅前通り。
駐車場からJOYFIT苫小牧さんに向かうところの交差点。
週に三回、ここを歩いています 今。
四季折々に、四季折々の街路樹の色や風情がすばらしかった。
とりわけ秋がすばらしいなと思っていました。
12月末で、JOYFITさんの、この店舗がクローズすることになったので
こんなにキレイな黄色銀杏の葉っぱの色のうつりかわりも、
葉っぱがはらはら落ちる姿も、
定点観測的にみつづけることはなくなるんだなぁ……って、
今日、急に、しみじみ淋しくなってしまった。
わたしが通ったのは、たったの1年半だけど、
ここを歩いているときの、
歩きつつ、歩をすすめつつ、内に向かっていくような
ここでいつも心掛けていた深い呼吸をきっとずっと覚えている
と思うのでした。
(や。まだ、11月も12月も、週に三回、歩くんだけど。銀杏がね、ちょっと感傷材料になってしまって、、、)

*

ところで。
「からだのじかん」を持ち続けていることで
「もう二度と一生、病気にはならない気がする」と豪語していた昨今でした
が、風邪をひいてしまいました。
昨日、土曜日。朝からの「微熱、悪寒、倦怠感、関節痛、頭痛、胸やけ」
という ザ・冬の感冒 という症状のオンパレードで。

うん。だけど。昨日一日で、治しました。自力で。すっかり。すごいです。
微熱のうちに、ぼんの窪から背中にかけて、使い捨てカイロを貼って、
米麹の甘酒を温かくして飲み干して
毛布にくるくるくるまって
眠って眠って眠ってそして汗をかいたら
着替えて、そしてまたカイロを貼って毛布にくるくるくるまって
……というのを昨日一日、何度も何度も繰り返し、
そして、今日、朝になったら、なんかすっかり
どこにもなんにも、わるいものは見当たらず
いつもどおりの軽いからだに戻っていました。
よかった。

風邪って、外から入ってくる邪気のことで。
背中の「風門(ふうもん)」というツボから、体内に入り、
首の「風池(ふうち)」にたまって、わるさを始め、
後頭部の「風府(ふうふ)」に集まってくるとこじらせる、
というふうに、東洋医学では言われていて…… 
うーん。ツボ(経穴)の名前からして、ものすごく納得させられますね。
風邪っていう言葉も、つくづく、よこしまな、感じ。

それぞれのツボの正確な場所を知りたい方は、
「風門 風池 風府」で画像検索してみてくださいね。
あるいは「風邪 首 カイロ」なんかでも。ぜひ。

*

では、今週の「からだのじかん」の予定です。

○ 10/23月 ジョイフィット苫小牧【60】(12:00〜)
● 10/24火 しらおい蔵【90】(18:15〜)
☆ 10/26木 千歳道新文化センター 【90】(10:00〜)
● 10/27金 ココトマstudio【70×2】(09:10〜)&(10:40〜) 
○ 10/27金 ジョイフィット苫小牧【60】(19:15〜)
▲ 10/28土 豊川コミセン秋の講座
      お父さんのための……【120】(18:30〜)(※6回講座の4回目)
○ 10/29日 ジョイフィット苫小牧【90】(14:00〜)

*************

● ココトマ教室へ参加希望(1000円)の方は、事前にご予約を
お願い致します。お気軽にご連絡くださいね。
(お電話に対応できなかった場合は、こちらから掛けなおします)
(ショートメールもお受けできます)

★ 千歳道新文化センター・札幌カルチャーセンター(琴似・平岡)
につきましても、体験受講が可能です。各施設窓口にお申し込みください。

◆◆◆ 7月から、豊川コミセンでの自力整体サークルが始まりました。
・女性のためのじかんです。
・開催は、月二回、月曜日の夜。
・19時15分〜20時45分。
詳細希望の方は、お気軽にお問合せくださいね。
体験希望の方は、必ず事前にご連絡をお願い致します。
11月は6日と20日です。

posted by さいとう at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記